15年経っても忘れられない人

忘れられない人25歳の夏、忘れられない人との出会いが突然訪れました。
15年経った今でも彼を想うと切なくなります。
リゾート地のホテルが、彼との出会いの場所で、彼も私も派遣で来ていました。
彼はサーファーでもあり日焼けしていて、私の7つ年上。
年上好きの私にはぴったりでした。
彼の話す関西弁がなんともセクシーでジョークも上手なので会話をするのがとても楽しかったです。

仕事で何か失敗しても、私を笑顔にする一言をかけてくれました。
出会いから1ヶ月、やっとメールアドレスを交換できました。
そして、初デートも叶い、彼の家に行くこともできたのですが、彼には8年もつき合っている彼女がいることがわかったのです。
私は追いかけるタイプなので、彼女がいてもいい。
私との時間を作ってくれたらそれでいいと思っていました。
でも、それでは彼を困らせることになると気づき身を引くことを決心しました。
メールで、「彼女と幸せになってね」と伝えると、「おおきに。お前はいいやっちゃな」と返ってきました。
本当に優しい人でした。

現在私にはつき合っている人がいますが、それでも時々想像してしまうのです。
彼女より先に出会っていたらなあ。
彼女がいなかったら結婚していたかもしれないなあ。
彼との子供が欲しかったなあと。
毎年、彼の大好きだった金木犀が香る季節が来ると切ない気持ちを感じながらも、彼の幸せを願うのです。
彼との出会いは悲しい結末を迎えてしまいましたが、出会った事実は変わらないものであり、あんなに素敵な人に出会わせてくれた神様に感謝しています。
いわゆる一夏の恋で、デートも数えるほどしかできませんでしたが、かけがえのない素敵な出会いでした。
いつかどこかでばったり会えるのを心のどこかで期待しながら、現在付き合っている人を幸せにしてあげたいです。

【エロイプを最高に楽しむコツ】
エロイプを楽しむ為の利用法等をご紹介してまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加